猫は私の膝で丸くなり
私はソファで小さく呼吸をしている
 
気づくと
無音という音が そこいらじゅうの圧力を増し
聴こえない音で頭の中まで追ってくる
 
すべてが包まれる
それとも空っぽなのだろうか
 
厚みを増す夜をかわし
私はどうにか 時間を止めている
 
いま 雨の最初のひと粒が
窓ガラスに当たる音を
聴いたような 聴かなかったような

 

 

  

  

  

written by  Ai Saito

 

music :  Paper Hearts

 

​©2016. カウンセリングルーム雨の庭 All Rights Reserved.

​  

https://www.ame-niwa.com

   ​

​mail :  aisaitou@icloud.com